おしらせ

週刊ヤングジャンプ
「ねじまきカギュー」連載中

著書

Amazon アフィリエイト





















スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    8/6

    0

      生ましめんかな。

      (1日過ぎてしまってますが)8月6日は
      68年前、広島に原子爆弾が落とされた日、
      僕は地元鹿児島で起きた集中豪雨・86水害を強く思い出します。
      小学生の頃、祖父母の家の二階の窓から
      1m50cmの高さまで氾濫した灰色の川が
      トラックや自販機を押し倒し流していくのを見ました。
      混乱で父の行方もわからなくなりました。
      祖母や母は、「父は流されてしまったんだ」と
      ロウソクの火だけしか灯りのない揺れる暗闇の部屋で二人しくしくと
      泣いていました。
      僕も母たちが作ってくれたおにぎりを食べながら、
      「自分のこの名は父がつけてくれたんだ」ということを
      思うと悲しくなりました。
      この世の地獄だと祖父が言いました。
      水位がさらに上がれば逃げ場がない。
      子供ながらにぼんやりと死を覚悟しました。

      結局二階まで水は上がってきませんでした。
      父も隣の家に避難していて翌日無事再会できました。

      スポンサーサイト

      0